ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】

Day7-5 初A380 アッパーデッキ・エコノミークラス

いよいよボーディング。プライオリティーレーンでは、スターアライアンスゴールドは書いていないが、アナウンスでちゃんと優先搭乗の案内。表向きスターアライアンスゴールドを歓迎していないのはSQだからか?

ボーディングブリッジは1階と2階に分かれている。少し傾斜を昇って、2階へ。

ボーディングブリッジから見たA380

ビジネスクラスのセクションを通り抜ける...。悔しい...。

アッパーの座席は、2-4-2の配列。

アッパーデッキ エコノミークラス

座席はやや「薄い」気がした。後ろにリクライニングしないタイプなので、「食事中は直立にしてください」と言われることはない。

前方はビジネスクラス

一番うれしいのが、小さな物入れがついていること。隣が使わない場合は2つ使用できる。深さはなく、747ほどの大きさはない。前の座席に人がいなければ、物入れの上に足を投げ出したいところ。

エコノミークラスの物入れ

気になったのが、この時もアナウンスでも、まだ「New A380 Service to Tokyo-Narita」と紹介していること。そして、SQでは最初の非常時の案内で「離発着時は靴を下さい」と言っていること。自分では無意識にやっていたが。

エンジンスタート。確かに静かな気もするが、思ったほどではない。居住快適性という意味では、2/3くらいの感覚。

軽食はパスして、機内の探検。1階席に降りてみた。

階段

上も下も同じような座席が並ぶ感覚は不思議。

ロウワーデッキ

次の記事>>Day7-6 SQ A380