ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】

Day2-7 バルセロナ エル・プラット空港

欧米に積極的に住みたくない理由としては、人前で携帯電話を話しているのが気にくわないという点。人前では静かにしているべし、という日本的な感覚は好きだ。

特にスペインに住みたくない理由を挙げるとすれば、ここは喫煙天国という点。公共の場所・レストランも禁煙・喫煙が分かれているわけでもなく、普通に吸うし、そもそも男女を問わず喫煙人口が多い。

あとはスペイン語との相性。あの甲高い声がどうも苦手だ。

と愚痴をこぼしながら空港に到着。

バルセロナ エル・プラット空港

新しい空港でオペレーションに不慣れなのか、チェックインにやたらと時間がかかっている。スターアライアンスゴールドのレーンもあった。

ラウンジに寄る。国内・国際線兼用のラウンジで、飲み物やおつまみが充実していた。無線LANは空港が提供している。15分間は無料であとは有料だが、アクチベーションとしてSMSが必要でうまくいかなかった。

この空港は、スターアライアンスの「move under one roof」を実現している数少ない空港。ゲート数はまだまだ余裕があるようで、人でごったがえしているごみごみ感はない。建物全体の印象としては、香港を思い出す。

自分のゲートに行くと、スターアライアンス塗装のスパンエアー機が。どうしても、あの事故を思い出してしまう。

グラナダ行きに到着。

マクドネル・ダグラス機なんて、日本国内でも乗るチャンスは少ない。

スパンエアー・マグドネル・ダグラス

海岸沿いを南下して、グラナダ到着。

グラナダ空港

既に20時近くだが、外はかなり明るく、時間の感覚が狂う。

バスに乗り、市街地へ。予約していたホテルで辿り着く。

次の記事>>Day3-1 グラナダ Navas Hotel