ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】

Day8-3 観光客向けのランチショー

かなーり長い時間カーペット屋で待たされ、ようやくガイドが「昼食会場に行くぞ」ということで付いていくと、そこにはまだスコットランド人の2人組だけ。「商談はどうだった?」と尋ねると、やはり「いやぁしつこくて」とのこと。

昼食会場でしばらく待っていると、ようやく姿を見せたスペイン人一家。黒い荷物を持って「いやぁ買わされちゃったよ」と言って、会場が和やかな雰囲気になる。

さらにその後、昼食が始まってしばらくすると、メキシコ人家族がガイドにカーペットを包んだ大きなロールを持たせて現れたものだから、みんな大爆笑だった。

昼食会場は、良くある観光客向けの施設。

パスタが入った薄味のトマトのスープ。

野菜や鳥肉が入ったクスクス。後者はみんなおいしいと言う割のは食が進んでいなかった。明太子のような味がするチリソースをつけると、まぁマシな感じにはなるが、味が薄いポロポロの卵のカスを食べているようで、クスクスはあまり美味しいとは思えない。

他にも串焼きやミントティー、ケーキなどが配膳された。

ベリーダンスや芸なども。なんとも、気合いが入って居らず、チップ貰う目当てに、嫌々やっているという印象がぬぐえない。


次の記事>>Day8-4 タンジェでもメディーナ巡り