ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】

Day4-2 ペナン・ヒル

極楽寺の参道付近にも、飲食店やお土産屋が建ち並んでいる。肉骨茶(バクテー)のお店が気になったので、入ってみた。

土鍋をしばらく火にかけて、完成。シンガポールで食べたものと少し異なり、レタスや魚の擂り身を揚げたようなものがのっていた。赤とうがらし、青とうがらしなどで、味を調整できる。

IMG_1055

スペアリブ・椎茸・ニンニクが良い味を出している。ご飯が進む進む。

IMG_1057

さて、ペナンを旅行していて一番困ったのが、バス。タクシーでの移動は非常にスムーズで安心できるのだが、バスでの移動がどうっも分かりづらい。どこにバス停があるのか、どういうルートでバスが廻るかを示した地図がないため、途中で乗り降りしたり、乗り換えたりがしづらいのだ。バス自体は非常に近代的で快適(Wi-Fi付きのものもある)なのだが、基本的なサービスが抜けているのが残念。

IMG_1059

極楽寺からペナン・ヒルまでは、バスが出ていた。そこまで頻度が多くないので、時間がずれるとちょっと大変そう。一応相当頑張れば、歩ける距離だと思う。

IMG_3249

ペナン・ヒルへは、ケーブルカーが出ている。マレーシア人は8リンギ、その他外国人は30リンギ。少し驚いたのが、上昇中にもの凄いGがかかるということ。座れたら座ることをオススメする。帰りはまるでジェットコースターに乗ったように身体が浮いたように感じた。

IMG_3250

標高は692mと、結構高い。

IMG_3251

頂上の展望台から、ジョージタウンを見渡す。ペナン大橋はもちろん、建設中の第2大橋も霞んで見る古都が出来た。海があり、山があり、とペナンは非常に観光資源が豊富なところだと思う。

IMG_3255

頂上には、モスク、中国寺院、ヒンドゥー寺院がある。多民族国家であることを、改めて認識。

IMG_3262

それにしても、ヒンドゥーの世界観はちょっとよくわからない...。

IMG_3264

こちらはモスク。

IMG_3265

頂上には、ホテルやレストランがいくつかあったが、観光客が楽しめそうな場所はなかった。景色だけ見て、あとはまたケーブルカーを下るだけという感じ。帰りもホテルまではタクシーを使った。

次の記事>>Day5-1 クアラルンプールと車社会マレーシア