ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】

Day7-2 クラルンプール街歩き2

マレーシアではスターバックス以上によく見かけるのが、この「OldTown White Cofee」というチェーン。イポーという街で生まれた、ホワイトコーヒーをウリにしているコーヒーショップ。イポーホワイトコーヒーはWikipediaによると、

"19世紀に中国海南島から現地に移り住んだ華僑の人達が作られたものである。コーヒー豆を少量のマーガリンかパーム油を加えて、焙煎したもの"

とのこと。メニューやフードなどは、このページが詳しい。この時の滞在では、朝食時間やおやつの時間にこの店を訪れることができず、次回の訪問の際にお預けとなった。

現地のスーパーでは、砂糖・ミルク・コーヒーが1つになった、スティック状のホワイトコーヒーのインスタントをよく見かけた。非常に安価で、小分けになっているので、マレーシアのお土産にもぴったり。

IMG_1145

再びLRTで移動。待合スペースに、巨大な扇風機があり、その周りを囲うように人が群がって次の電車を待っている。

IMG_1148

先も触れたが、マレーシアは車社会。夕方時間帯ともなってくると、ひどい渋滞が始まる。

IMG_1156

100PLUSは、シンガポールの会社のスポーツ飲料。ここマレーシアでも、多く見つけた。

IMG_1158

クアラルンプールで一番の繁華街である、ブキッ・ビンタンに来てみた。巨大なショッピングモールが乱立している。

IMG_1159

結構な賑わい。

IMG_1162

事前に情報を仕入れて、近くの「良心」というマッサージ屋に来てみた。この店がなかなか良かった。普通の街のマッサージ屋よりは値段が張るが、静かで落ち着いた店内で、技術者の腕も確か。施術が終わった後に、ジュースやフルーツ、温かいお茶が提供されるのが嬉しい。丁寧なおもてなしを受けてながら、しっかりと旅の疲れを取った。

IMG_1164

帰りにまたデパートのフードコーナーに寄って、夕飯。

シンガポール版に比べて、手抜き感が否めないマレーシア版の地球の歩き方。グルメのページも少ない...。

IMG_1167

帰りは、インド人街のスーパーマーケットに寄ってみた。店内にずらーっと並んでいたのは、お菓子。チョコレートだけでも、かなりの種類が並んでいて、ドンキホーテの比ではない。

日本のスーパーマーケットとは様子が違うので、一度訪れてみる価値はあるだろう。ちなみに、この店ではスーパーに入る時にバッグを預けさせられた。盗難防止なのだろうけど、こういう文化の違いも面白い。

次の記事>>Day8-1 エア・アジアX搭乗記(クアラルンプール/羽田)