ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】

RTW #12 シアトル→ニューヨーク

宿まで空港までのバスにピックアップしてもらう予約をするために、朝7時起床。ついでに久しぶりに朝飯を食べる。

近くのスターバックスでメールチェックをした後、バスに乗車、出発2時間前着。チェックインしようとしたら、「お前、予約ないよ」とサンフランシスコに続いてまた言われる。とりあえずNYまで行けるようなので、NYで聞いてみよう。

シアトル・タコマ空港は、その土地柄、アラスカ航空も乗り入れているようだ。日本では聞きなれないが、ロゴの「ALASKA」が寒そうだし、垂直尾翼に描かれた、顔がなんとも言えず、印象に残る。

NYまでは、シカゴ経由の7時間。さらに時差が+3時間あるため、実質一日のうち、移動に10時間消費してしまう。参った参った。世界一周旅行では、やはり西回りの方が時差の影響が少ない。今回は事情があって東回りだったが、次回は西回りで行ってみよう。

機種はB757。シカゴで一旦下ろされ、一時間後に再搭乗する。シカゴ空港は、ユナイテッドのハブ空港と機能している。これだけユナイテッドの飛行機が並ぶと、気持ちが悪い。搭乗前に、ANAに連絡を取ってみると、ユナイテッド航空によって、アメリカ内の予約が全て取り消されているとのこと。何やってんだか。シカゴからニューアークまでの便は、隣にデブが二人座って迷惑。

ニューアーク空港に着いたのが24時。この日は空港の近くに宿を予約してあったからよかったものの、周りを見渡しても(空港から1分だとか)、全く見当たらない。深夜なので、インフォメーションセンターもやっておらず。。30分程度さまよった後、空港職員を捕まえ、聞いてみた。シャトルバスが出ているから、それを使えとのこと。

徒歩1分のはずが、バスで10分も移動しているのはなぜだろう。それでも宿は間違っておらずチェックイン完了。部屋に行くと、まだ掃除中。やっと部屋には入れたのが、25時30分。さすがに眠い。

掃除中の間にユナイテッド航空に電話してみて、予約を取り直す。よかった、よかった。

今日の思い出写真・・・13.2メガバトル

次の記事>>RTW #13 ニューヨーク