ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】

RTW #18 ロンドン

朝早起きして、ランドリーに行く。乾燥機の温度設定を間違えたらしく、あまり乾いていない。ちっ。

駅に行ってみると、「今日はCircle LineとDistrict Lineは運休だよ」と放送している。一番重要な環状線を止めるなんて、頭がどうにかしている。

昨日あきらめた、バッキンガム宮殿に行ってみることにする。この日は衛兵交代が無かったとはいえ、昨日と変わらず、チケット売り場は大混雑。30分くらい待って、ようやくゲット。

並んでいる間に、雨が降ってきた。が、すぐに止む。ロンドンの天気は、噂どおり難しい。朝にザーザー雨が降っていても、出かけるころにはカラっと晴れていたりもする。昨日の天気・朝の天気はアテにならない。

宮殿入り口に向かう途中、なにやらゾロゾロ。

宮殿内は案の定、撮影禁止だったが、解説つきのレシーバを渡され、それを聞きながら歩くことになる。なかなか詳しい解説で、さらに知りたい人のためにも、オプションを用意してある。

もともとは邸宅だったバッキンガム宮殿が、時代と共に変わって行った事を、部屋が変わるたびに感じる。豪華なのは言うまでもないが、センスを感じさせる。

一時間半ほどかかり、ようやく建物裏の出口に出る。

裏は広い庭園になっており、少し歩くと、ここはロンドンの中心部とは思えないほどの自然が広がっている。途中、宮殿グッズを販売している、お土産コーナーがある。クッキーから宝石まで、何でも。

お昼には、フィッシュ&チップスを食べてみた。友人が激しく薦めていたものなのだが、別に美味しくもなんともない。もともと白身魚は好きなほうではないし、から揚げのほうが好きだし。

メールを読みにスターバックスに。イギリスでもアメリカ同様T-mobileの無線LANが利用できるようだが、どうもアカウントはローミングできないようだ。普通につながるが、遅い。遅い。最後のほうは、全くつながらない状態に。金返せ。

夕飯を買いに行くときに、スリにあいそうになった。普通に一人と左を向いて話していると、どうも自分の右隣にいる奴の挙動がおかしい。見てみると、バッグのチャックを開けようとしていたのだ。幸いすぐに気づき、チャックも隣の奴から遠い場所にあったため、何もされずに済んだ。

一人が気を引いている間に、もう一人がやる、という従来からある手法だが、本当にこのようなことがあるのかと、驚いた。と、同時に何か悲しい気分にもなる。

今日の思い出写真・・・26.9メガバトル

次の記事>>RTW #19 ロンドン→フランクフルト