ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】

RTW #32 ストックホルム

適当に起きる。宿のテレビはBBCは映らないが、CNNは映る。CNNは中国特集ばかりで面白くない。

ガムラスタンの中にも王宮というものがあるが、スウェーデン国王らは、普段郊外のドロットニングホルム宮殿に住んでいる。中央駅から遠かった宿だが、この宮殿へのアクセスは良かったので、行ってみることに。

到着すると、また衛兵交代に出くわす。これで、ロンドン、オスロ、ストックホルム、ドロットニングホルムと、王宮があるところで、必ず衛兵交代が見られたことになる。しかも偶然に、ラッキーすぎる。

慣れてないのか、笑いがこぼれている。

宮殿の庭は一部のみの開放。ただ、ロープが張られているだけなので、案外簡単に侵入ができそう。

植えられている木を見てみると、綺麗に等間隔に植えられているのが分かる。

China Slottというのもあるが、見た目がものすごい安っぽい。ラーメンの丼のマークがあればいいってもんじゃない。

裏側から宮殿を見渡す。宮殿の片側は川に面しており、宮殿専用のクルーザーなんかもある。川のほとりには気持ちが悪いほどの鳥。鳥。鳥。人間を全然警戒しない。

市街地に戻り、再び市街観光。カクネス塔に登る。

また市庁舎に戻り、見渡す。

なぜ、高いところに上からばかり見ているか。確かに北欧は町並みは綺麗だが、道端はタバコの吸殻だらけで汚くて見てられない。だから上から見て、景色だけを楽しむ。

ユールゴールデン島をブラブラ歩き、ガムラスタンでお土産を買う。夕暮れのガムラスタンから。

なんとなく綺麗だったので、オリジナルも置く。

ダウンロード

今日の思い出写真・・・154メガバトル

次の記事>>RTW #33 ストックホルム→コペンハーゲン→東京