ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】

RTW #33 ストックホルム→コペンハーゲン→東京

いよいよ世界一周も最終日。世界一周とはいえ、ストックホルムから東京までストップオーバーはなし。ストックホルム・アーランダ空港からコペンハーゲン・カストロップ空港まで1時間弱。A321だった気がする。

カストロップ空港で成田行きのゲートに着くと、久しぶりに沢山の日本人に囲まれる。みんな背が小さい。小さすぎる。

隣のスポットにはイラン航空。テヘラン行きだそうだ。

最後のコペンハーゲンから東京へのフライトは10時間半。A340のどれか。シートピッチも広く、ヘッドレストも完璧。3列席というものがないので、快適に寝られる。

スウェーデン東海岸、ロシア北海岸を抜けて、シベリア、日本海、新潟という経路を辿り、成田へ向かう。着陸すると、音が聞こえるほどの雨。成田は雨という情報は知っていたが、まさかこれほど降っているとは。そういえば、1ヶ月の旅行の中で、雨と言える雨は3、4日しかなかった。

空港に着くと、感じたことといえば、まぁ地味な空港だということ。案内板もグレーに白地だし。ただ、他の空港と比べても清潔感は保っていると思う。

成田空港から、数分差で成田エクスプレスを逃す。仕方がないので、30分後の快速に乗車。グリーン車を利用したとはいえ、大崎まで、成田エクスプレスの運賃と500円しか変わらない。成田の前で信号待ちや、前4両増結してたら、市川で空港30分後発の成田エクスプレスに抜かされる。ありえん。

ようやく帰宅。

今日の思い出写真・・・16.7メガバトル