ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】

2005年9月9日 東京→バンコク

まずは35,000マイルを消費して、特典航空券でバンコクへ。成田空港へは久々に成田エクスプレスを使った。品川を7:48に出て、9:04に空港第2ビル到着。遅すぎる。そこからNH*Gの印籠を使って、Vカウンターで9:13にチェックイン完了。全くチェックインの時に並ぶ必要が無い。すごすぎる。今日の出国審査もいつもより空いていて、ほとんど並ばならぶ必要が無かった。

成田空港のボード

バンコク行きは767-300ER。767は去年のJFK/LHRのUA以来で、意外と乗る機会が少ない。隣のゲートには、B777-300ERのニューヨーク行き。間近で見ると、-300ERって機体長いことが改めて分かる。

B777-300ER JFK行き

機内食は、
・スモークサーモンのシフォナード
・若鶏のロースト バトン風
・卵とパスタのサラダ
・鶏ごはん
・ブレッドロール
・デザート

機内食は毎回別だし、超頻繁にANAに乗っているというわけではないけど、味付けと具材が似ているので、既にANAのエコノミーの機内食は飽きてきた。もともと小食なので、パンはいつも食えない。

エコノミークラス機内食

途中に日本を西に横断していくのだが、雲が広がっており、下の様子がよくわからない。

バンコクに到着。空港は冷房が効きすぎてて寒い上に、変な匂いがする。ロンドンや東京からの便が多い時間帯で、イミグレは大混雑。1時間くらい待ってようやくバゲージにありつく。PriorityタグもFirst Class(Fの設定はないけど)タグも意味なし。これらのタグは到着ロビーを出たら格好の餌食なので、早めにはずしておく。

ダウンタウンまでタクシーに乗るのだが、どこから乗るかよくわからない。到着ロビーを出て、沢山「TAXI」という文字があるが、これらは正規のものではなさそう。正解はガイドブック通り、ターミナルを出たタクシー乗り場の前に受付カウンターがあり、そこを利用する。外に出ると、いきなり眼鏡が曇る。湿気がすごい。

ドン・ムアン タクシー乗り場

夕方のラッシュ時間帯と重なり、結構宿まで時間がかかる。バンコクを走る車は90%くらいが日本車。

ドン・ムアン タクシー乗り場

夕飯を食べたかったが、周りにレストランが見つからない。小雨が降り、排気ガスが充満している中を歩くが、近くにあるのはタイシルクの店と、銀のジュエリーショップ。通りに面したところに全くレストランがない。地元の人はそこらの露天で食べているが、さすがに注文する勇気が無い。

結局元に戻って、宿の1Fにあるインディアンレストランの店に入る。やはりカレーがおいしかった。

次の記事>>2005年9月10日 バンコク