ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】

RTW #37 東京→フランクフルト

自宅から直で欧州便に乗るは初めてで、感覚がつかめない。8時に家を出て8:44日暮里発のスカイライナーを狙うが、山手線に乗っているうちに間に合わないことに気がつく。案の定、日暮里駅にて山手線とスカイライナーは同着。スカイライナーは諦めて、空港30分後着の特急に乗っていく。逆ラッシュの時間を少し外していたし、新型車両の座席だったので、暇だった以外は問題なし。

成田空港到着。「今日はお休み?」というくらいにガラガラ。ゲートの位置の関係で前回と違うANAラウンジを使ってみる。第4サテライト側がアナウンスがない静かなラウンジに対して、第5サテライトのほうは昔のSignetのように、スターアライアンス便のアナウンスが頻繁に流れる。スタッフも大勢いる。

さて、国際線のポケモン塗装がなくなったので、欧州線の楽しみがなくなった。そんで、なんだかんだで国際線のアッパーデッキはまだ未体験。米国線に続いて、B744の欧州線からの撤退も見えてきたので、早めに乗っておかなければということでアッパーデッキに。なんとなく聞いたことのあるアナウンスの声とチーフパーサーの名前。どこで一緒だったっけか。電子機器類の電源を落とすようにお願いする英語のアナウンスでは「携帯電話とBlackBerryは降りるまでだめ」というアナウンス。UAで「CD/MD PlayerとiPodは電源切れ」とiPodまで入れていたが、今の時代はBlackBerryまで入るのですね。

ロンドンベースのクルーから「左の席に座っているみんな、富士山が見えるよ!」とのアナウンスがあった。成田から日本海へと抜けるコース。

シャンパンとシグニチャアミューズ。食べづらい。

今日は洋食を選択。ガーデンサラダ。久しぶりに赤ワイン。

「どんなもんかね」とフィレステーキを注文。ソースでごまかした「まぁこんなもんだよね」な味。またもやガーデンサラダ。

デザートは軽食メニューからチーズを選ぶ。本当にチーズしかないし。ブドウがつくのはFだけか? 別の赤ワインをちびちび。

最後はベイリーズ。食事の間、泡盛特集なビデオを見たり、BEGIN特集な音楽プログラムを聞いたり。「はて、この飛行機はどこ行きか?」

うーん、やっぱりANAでは和食のほうがお得か。さくっと3時間くらい寝る。

到着まであと2時間。食事の選択はやっぱりなんとなく、うどんとフルーツ。ネタのために「きつね」ではなく「てんぷら」を選択。

既に冬の天気?アムステルダム周辺で、またカラっと晴れてアナウンスが入る。

ロンドンへはビッグベンなどが見られるテムズ川に沿ったいつもの進入経路ではなかった。

コネクションセンターでセキュリティーチェックの長蛇の列をくぐって、ラウンジでうだうだ。ボーディングして飛行機が動き出し後、タキシーウェイでなかなか動かない。その横をBAやBDがガンガン抜かしていく。優先順位とかあんのか?

フランクフルト着。近くの空港ホテルにて一泊。

次の記事>>RTW #38 フランクフルト→べネチア