ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】

AWARD RTW #21 ケープタウン→シンガポール

タクシーで空港へ。ここもゆったりとしたラウンジ。

ケープタウンからヨハネスブルグまではB738。Yでも朝食のプレートサーブがあった。本当に今時珍しい。ここでもギャグ・イタズラテレビ「Just for laughs」を上映している。

一時間ちょいでヨハネスブルグに到着。まだSQのチェックインカウンターは空いていない。やや暗く手狭な空港で、混雑している。拡張工事をしているようだ。

受け取ったチケットは11Aで、Cクラスの最後列かと思いきや、一番前。前に何もないと、さらに快適である。年齢不詳の女性チーフパーサーが担当。。

SQの長距離フルサービスは初めて。初めにシンガポールスリング。これはおいしい。

続いて、サテー。

割とのんびりサービスしており、ここら辺でアフリカ大陸からさようなら。

前菜。

もちろんガーリックトースト。

メインは豚の首のお肉?

デザート。

チーズとポート。これはおいしい。

コーヒー。

この後寝ようとするが、コーヒーが効いているせいか、ベッドが合わないのか、なかなか寝付けない。SQのCは、大柄のヨーロッパ、オージーの人の体格に合わせているのもあるのだろうか。さらにシンガポールまでは、予定より一時間も早い到着予定。もう少し休んでいたいが。。

一応朝食をもらう。

シンガポール到着前に最新の乗り継ぎゲート案内がスクリーンに表示される。それを見ると、この機材はニュージーランドのオークランド行きになるらしい。南半球グルグルな機材繰り。

次の記事>>AWARD RTW #22 シンガポール→東京